スロット シャイニングライト

お客様の目的実現をサポートする“分散エネルギーリソースマネジメントシステム(DERMS)”をご提供し、お客様の脱炭素化に貢献します。

エネルギーマネジメントにおける目的の重要性

カーボンニュートラル、カーボンネガティブに向けた取り組みが世界的なトレンドになっており、再生可能エネルギー設備の導入費だけでなく再エネ賦課金(再生可能エネルギー発電促進賦課金)や電力料金が上がっていくことが予想されます。
したがって、購入電力コストやCO2を削減するために、エネルギーマネジメントの重要性が高まっています。

機能イメージ
機能イメージ

YOKOGAWAはお客様の目的実現をサポートする“分散エネルギーリソースマネジメントシステム(DERMS)”をご提供し、お客様の脱炭素化に貢献します。

  1. お客様設備の見える化
    • 発電リソースの発電量
    • 需要家における消費電力
    • 購入電力量やCO2排出量
  2. 実績データを基にした需要・発電の予測
    気象計画・過去実績・稼働スケジュールを基にした予測
  3. 予測データに基づくエネルギーの最適運用
    お客様の目的に応じた蓄電池の充放電制御

分散エネルギーリソースマネジメントシステム機能例

電力エネルギーの需要予測と計画イメージ

電力エネルギーの需要予測と計画イメージ

需要予測変更によって、充放電計画変更をした例

需要予測変更によって、充放電計画変更をした例

関連ページ

近日開催予定イベント

  • 展示会 2024年1月31日 - 2月2日
    東京ビッグサイト

    IIFES2024

本件に関する詳細などは下記よりお問い合わせください

お問い合わせ

トップ