スロット シャイニングライト

VisualSpreadsheetは、FlowCamが撮像した粒子画像を解析するための強力なソフトウェアアプリケーションです。

VisualSpreadsheetは数値データを用いたソートやフィルタリングに機能が限られる従来のソフトウェアとは異なり、実際の画像を用いてソーティングやフィルタリングできる大きな特長があります。

これにより、撮影したサンプルに対するより詳細な分析と、導かれたデータに対するより深い理解が可能になります。

VisualSpreadsheetの特長;

  • 設定した基準に基づいて、粒子解析データの並べ替えや、フィルタリングができます。 - これらの結果はすぐに画像で確認することができます

  • 複雑な粒子のフィルタリングも、画像を確認しながら直感的に行えます - 洗練されたパターン認識機能を使用して、複合サンプルの中のすべての類似の粒子を抽出し、表示します

  • 定義した粒子タイプのライブラリ作成と保存ができます - 検出したFlowCamデータを既存のライブラリと照合して、特定の粒子を即座にカウントすることができます

  • 21 CFR Part 11に準拠しています

VisualSpreadsheetはすべてのFlowCamに付属します。オフラインソフトウェアもご利用いただけますので、どこにいてもご自身のコンピュータでFlowCamデータを操作することができます。 

40以上の粒子の特徴量を検出

  • 基本特徴量:面積、長さ、幅、アスペクト比(幅/長さ)、等価球面直径(ESD)、面積ベース直径(ABD)、体積

  • 形態特徴量: 真円度、伸長度、円フィット、コンパクト度、ファイバカール、ファイバの真直度、周長、エッジグ勾配

  • グレイスケールとカラーの特徴量:輝度、平均輝度、透明度、平均値(青、緑、赤)青/緑比、赤/青比、赤/緑比

VisualSpreadsheetの最新バージョンでは、階層構造を有するデータベース構造を採用しています。
新しいソフトウェアでは、Runsファイル(以前はリストファイルと呼んでいた)に一度に1つずつアクセスするのではなく、複数のRunsファイルを同時に開いて表示することができます。これにより、大規模なデータセットをロード、結合、分析することが可能になり、時系列分析、トレンド分析、バッチ分析を実行できるようになりました。

FlowCam、VisualSpreadsheetは商標です。

動画

概要:

計測や解析の技術の発展に貢献することで研究者の皆様の抱える課題を解決し、サイエンスに専念できる世界を実現します。

本件に関する詳細などは下記よりお問い合わせください

お問い合わせ

トップ