スロット シャイニングライト

社会の電源構成およびエネルギーシステムが進化を遂げようとしている状況の中、効率的なエネルギーマネジメントは、多様化するエネルギーシステムを最適化するため、今後の社会に欠かせないものとなっています。
YOKOGAWAは、再生可能エネルギー発電事業者様や各種エネルギーマネジメント事業者様へのご支援を通じて、理想的なエネルギーマネジメントシステムを創出し、持続可能な新エネルギー社会に貢献します。
 

  • 風力発電ソリューション

    風力発電はCO2を出さないクリーンエネルギーであり、地球温暖化対策として大きな期待が寄せられています。近年では、風車の大型化が進んでおり、風況状況が良く、騒音・用地対策にもなる洋上設置も国内で始まっています。
    YOKOGAWAは、風力発電の効率的な事業運営を支えるため風力発電事業全体を見据えたソリューションを提供してまいります。

    さらに見る
  • 水力発電ソリューション

    水力発電は、水資源に恵まれた日本において古くから利用されている再生可能エネルギーです。昨今、カーボンニュートラルやRE100に向けた動きが活発化する中で水力発電は再生可能エネルギーとして注目されております。YOKOGAWAは制御および計装製品とソリューションを提供し、水力発電所の運営と課題解決に貢献していきます。

    さらに見る
  • バイオマス発電ソリューション

    バイオマスの特長のひとつに、カーボンニュートラルという特性があります。これは、バイオマスの燃焼によって放出されるCO2が、生物の光合成で吸収したCO2と同じで、ライフサイクル中でCO2の量を増減させないという特性です。化石資源に代わってバイオマス資源を利用することで、CO2の排出量を削減することができ、安定的な分散型電源として、期待されています。
    バイオマス発電の安定運用の実現のために、YOKOGAWAは、発電設備の監視・制御、データ計測、設備保全のソリューションを提供してまいります。

    さらに見る
  • 蓄電池ソリューション

    YOKOGAWAは、特許取得の独自技術を用いたリチウムイオン蓄電池診断ソリューションを提供し、蓄電池の安全な運用と放電量の最大化を実現します。

    さらに見る
  • 地域エネルギーソリューション

    全地球規模でのCO2削減や災害への対策、エネルギーコストの削減などから、エネルギーの地産地消やスマートコミュニティへの関心が高まっています。この実現のためには、予測・最適制御による統合エネルギー管理・統合監視を可能とする地域エネルギーシステムの構築が不可欠となります。YOKOGAWAは、企業・業界を超えた地域エネルギーの全体最適に向け、CEMSソリューション、コージェネ最適制御をご紹介します。

    さらに見る

関連情報

概要:
  • YOKOGAWAは日本最大級の風力発電所「ウィンドファームつがる」の建設に参加しました。
  • SCADAをはじめとするソリューションで遠隔による監視制御をお手伝いしています。
概要:

ベルトコンベアローラ監視のデジタル化(ローラの健全性監視により火災の回避、生産性の確保)

アプリケーションノート
アプリケーションノート
概要:

バスバーまたはバスダクトの温度を正確に把握することができれば、過熱の発生箇所を特定し、破損や焼損を未然に防ぐことができます。YOKOGAWAのDTSXは、強電界下でも電磁ノイズの影響を受けない 『光ファイバケーブル』 を使用しているため、温度分布を1メートル単位で素早く正確に測定できます。また、連続的なバスバーの温度監視によって、過熱が起こっている箇所すなわちボルトの増し締めなどの保守作業が必要な箇所を特定することができます。

横河技報
2.6 MB

ニュース

本件に関する詳細などは下記よりお問い合わせください

お問い合わせ

トップ